2011年8月28日 「アラブ音楽の夕べ」開催のお知らせ

日本学術振興会カイロ研究連絡センターは、8月28日(日)に特別イベント「アラブ音楽の夕べ-ジャスミンの国からの贈りもの-」演奏/ル・クラブ・バシュラフ(Le Club Bachraf) を開催する運びとなりました。
ル・クラブ・バシュラフは、チュニジアで学んだ松田嘉子(ウード奏者・多摩美術大学教授)と竹間ジュン(ナイ・レク奏者・作曲家)によって結成され、世界的に活躍しているアラブ古典音楽アンサンブルです。今回の演奏会は、チュニジアとエジプトを音楽で結ぶ架け橋ともなれば、との思いから、-ジャスミンの国からの贈りもの-という副題がつきました。
会場は、ダウンタウンにありますが、マアディとタハリールを結ぶ地下鉄の駅を降りてすぐのところにあります。サアド・ザグルール邸の庭園の一角を開放しての野外音楽施設ですので、歴史的な趣があると同時に、明るく庶民的な場でもあります。どうぞ皆様、お誘いあわせの上、ご参加くださいますよう。

「アラブ音楽の夕べ-ジャスミンの国からの贈りもの-」
演奏:ル・クラブ・バシュラフ(Le Club Bachraf)
日時:2011年8月28日(日)21:00~23:00  入場料:無料
場所:Beit el-Umma (Saad Zaghloul Culture Center)
2 Saad Zaghloul St., El Sayeda Zeinab, Cairo
Tel: 02-27956864

カテゴリー: event, event タグ: