2014年7月20日〜8月14日 小展示会「速報・ルクソールにおける貴族墓の新発見」開催のお知らせ

日本学術振興会カイロ研究連絡センターでは、センター設立30 周年を記念する特別イベント(小展示会)を開催します。
エジプトにおける日本の学術調査の活躍のひとつに、考古学分野の調査があげられるかと思います。早稲田大学の考古学調査の歴史 は40 年以上を数え、ギザ・サッカラ・ダハシュールといったピラミッド・ゾーンのプロジェクトで知られておりますが、本企画では、同隊の調査の始まりとなったルクソー ルに焦点を当てました。本展示会は、その中でも、もっとも最近(2013 年年末)の衝撃的かつ世界的な発見となった貴族墓の発見を速報するものです。
展示室はごく小さなスペースですが、新発見の際の感動と美しい壁画の様子が伝わるのではないかと思います。皆様がたのお越しを心よりお待ち申し上げます。

201407_ex

小展示会「速報・ルクソールにおける貴族墓の新発見」
期間:2014年7月20日(日)~8月14日(木) 10:00-16:00
会場:日本学術振興会カイロ研究連絡センター
入場無料

カテゴリー: event, event タグ: