2018年12月25日 2018年度第3回特別懇話会のお知らせ 『アムル・サラーマ監督「エクスキューズ・マイ・フレンチ」 (日本語字幕版)の上映と解説』 講師:勝畑冬実(東京外国語大学AA研ジュニア・フェロー)

◆ 日時:2018年12月25日(火)18:00開場 18:15開始 19:45質疑応答   20:15懇話会 21:15閉会
◆ 場所:日本学術振興会カイロ研究連絡センター多目的集会

◆ 講演:『アムル・サラーマ監督「エクスキューズ・マイ・フレンチ」(日本語字幕版)の上映と解説』

◆ 講師:勝畑冬実(東京外国語大学AA研ジュニア・フェロー)

◆ 要旨(講師記)

今回の懇話会では、現代エジプトにおける若手映画監督の旗手、アムル・サラーマ監督の人気作「エクスキューズ・マイ・フレンチ」(2014年、日本語字幕版)を上映します。本作品は、父親を失ったキリスト教徒(コプト)の少年が、私立中学から公立中学へと転校し、そこで奮闘する様を描いており、2018年のイスラーム映画祭3(東京・名古屋・神戸)で上映されました。コメディーでありながら、格差と宗教、そして学校教育という、エジプト社会の抱える大きな問題を扱っています。上映にあわせ、エジプト映画でのこれらの問題の扱われ方や、アムル・サラーマ監督の最新作についてもお話したいと思います。

エジプトの公立中学を舞台としているので、エジプトの学校が日本式教育を取り入れている現在、上映後の質疑応答はフロアーの皆さまとの教育問題のフリーディスカッションの場となる事を望んでおります。

※参加:参加者は、氏名を明記の上、講演 (聴講無料) および懇親会 (参加費30LE) の申込内容を、メール(jspslecmet@gmail.com)にて、前日までにお伝えください。

今回は火曜に開催いたしますので日付をお間違えのないようご注意ください。

 

ホームイベント開催済みイベント2018年12月25日 2018年度第3回特別懇話会のお知らせ 『アムル・サラーマ監督「エクスキューズ・マイ・フレンチ…