2019年3月28日 2018年度第10回定例懇話会のお知らせ「新学期・教師ゼロからのスタート」 講師:鎌形夏光(アスワン大学日本語学科日本語教師・JICA青年海外協力隊)

2018年度第10回定例懇話会

◆ 日時:2019年3月28日(木)18:00開場 18:30講演 20:00懇親会 21:00閉会

◆ 場所:日本学術振興会カイロ研究連絡センター多目的集会室

◆ 講演:「新学期・教師ゼロからのスタート

◆ 講師:鎌形夏光(アスワン大学日本語学科日本語教師・JICA青年海外協力隊

◆ 要旨(講師記)

砂漠の真ん中に立つキャンパス、窓のない教室から始まったアスワン大学日本語学科は今年7年目を迎えます。2015年から初代ボランティアが派遣され、現在5代目・6代目のボランティアが日本語学科の学生とともに熱い毎日を過ごしています。ひとり、またひとりとエジプト人の先生が消えていき、アスワン大学日本語学科の火は今や風前の灯。

新学期が始まってからのあれやこれや、火を絶やさないようもがいて、あがいてたたかう青年海外協力隊の実録レポートを是非聞いてください。

※参加:参加者は、氏名を明記の上、講演 (聴講無料) および懇親会 (参加費30LE) の申込内容を、メール(jspslecmet@gmail.com)にて、前日までにお伝えください。

★鎌形先生よりその後の報告をいただきました。
「いろいろな方々とつながることができ、JapanDayにはモナさんをはじめ大使やJF、アスワンの知事までもが参加してくださいました。

その結果、アスワンのテレビ局も学生を取材してくださり、今後アスワン大学をPRしていくきっかけにもなりました。

学長や学部長も多少なりとも日本語学科を気にしてくれたようで、少しずつですがよい方向に向かっていけそうです。
まだまだしなければならないことはありますが、これから前に向かって前進していきます。
そのきっかけを与えてくださったこと、学生を想ってアドバイスしてくださったこと、本当にありがとうございました。
どうかこれからもアスワン大学日本語学科をよろしくお願いいたします。」

下記が懇話会当日にスピーチをしてくれたAswan大学の学生さんが取材を受けた時の動画です。

ホームイベント開催済みイベント2019年3月28日 2018年度第10回定例懇話会のお知らせ「新学期・教師ゼロからのスタート」…