日本学術振興会カイロ研究連絡センター 2020年度第1回定例懇話会(Zoom)のお知らせ 「エルシーシ政権下エジプトの外交政策」 講師:市場裕昭(在エジプト日本大使館 参事官)

2020年度第1回定例懇話会(Zoom)のお知らせ

2019年度最後の懇話会以来、はや4ヶ月が経過いたします。コロナ禍にあたり、JSPSカイロ研究連絡センターでは、zoomでの懇話会を開催することにいたしました。日本大使館の市場参事官が「エルシーシ政権下エジプトの外交政策」についてお話ししてくださいますので、日本にお戻りになっている皆さまにも参加可能なような時間帯を設定させていただきました。日本、エジプト共に連休中にあたりますが、ぜひご参加のほどよろしくお願いいたします。またご関心をお持ちの方にも、ご案内を回していただきたく存じます。対面での懇話会が開催できる日を待ち望んでおります。

 

◆ 日時:2020年7月25日(土曜) 開始 カイロ13時より (日本時間20時より)

◆ 配信方法:Zoom

◆ 講演:「エルシーシ政権下エジプトの外交政策」

◆ 講師:市場裕昭(在エジプト日本大使館 参事官)

◆ 要旨(講師記)

2014年に発足したエルシーシ政権は、2018年の再選を経て現在二期目にあります。2011年の「アラブの春」により約30年続いたムバラク政権が倒れた後、2012年の大統領選挙においてムスリム同胞団出身のモルシーが当選するも、2013年7月政変により、わずか一年で失脚しました。モルシー大統領の解任後、マンスール最高憲法裁判所長官による暫定政権を経て誕生したのがエルシーシ大統領です。

懇話会では、過去6年間にわたるエルシーシ政権下のエジプト外交の3つの特徴についてお話しします。2019年の憲法改正により、エルシーシ大統領は2030年までその職に留まることが可能となりました。アラブの大国であるエジプトにおいて、「アラブの春」以降初の長期政権となるエルシーシ政権の外交は、地域において重要な影響を及ぼします。これまでのエルシーシ政権の外交を振り返ることで、今後のエジプト外交や地域情勢について見通すための一助になればと思います。

・参加方法:参加者は、氏名(フルネーム)と所属を明記の上、講演 (聴講無料)申込内容を、メール(jspslecmet@gmail.com)にて、前日までに必ずお申込みください。

ZoomのURL、ID、パスワードをこちらより連絡いたします。

ホームイベント開催済みイベント日本学術振興会カイロ研究連絡センター 2020年度第1回定例懇話会(Zoom)のお知らせ 「エルシーシ政権下エジプトの…